治療内容

患者さんに安心していただくことをモットーに
治療を行っています。

治療の流れのご案内

虫歯治療

できるだけ削らない治療を心がけております。小さい虫歯であれば、従来の金属製のつめものではなく、白いつめものでその日のうちに仕上げます。どうしても虫歯が大きく、型どりをし後日つめものをする場合も歯と同じ白いつめものも可能です。

歯の神経の治療

虫歯がある程度大きくなってしまうと、歯の中にある歯髄という歯の神経が悪くなってしまう場合があります。さらに、その状態が進行すると歯の根っこの先が膿んでしまうことがあります。こういった場合でも当院では根っこの治療を行い、できるだけ歯を残すこと第一に考えます。また、奥歯のように根っこが複数ある歯に関しては、場合によってはCTによる診断を行ない、より精密な根っこの治療を行います。

抜歯(親不知)

特に、下の親不知の抜歯について、抜歯のさい下歯槽神経(下あごの骨の中を通る太い神経)を傷つけてしまう可能性があるばあいも、CTを使った診断でより安全に処置を行います。

補綴(かぶせもの)の処置

どうしても歯の神経をとってしまった場合、歯はもろくなりますので、しっかり補強する意味でもかぶせものをします。また、歯を失ってしまった場合、再び噛むことができるようインプラント、ブリッジ、入れ歯の処置を行います。

予防治療のご案内

ピエゾンマスター700
ピエゾンマスター700
2ボトルタイプの超音波スケーラーです。
パワーを自動的に加減する「Smart Piezon」機能やチップの異常駆動が起こらない正弦波駆動を採用するなど、患者さまにとってやさしく効果的な歯周治療を行うための機能を充実させました。

歯を悪くしない、歯を失わない治療の時代

当院は予防治療に力を入れています。
これからは、悪くなってしまった歯を治療するのではなく、歯を悪くしない、歯を失わない治療の時代です。

予防治療の二本柱はお子さんへの虫歯予防処置と中高年の方の80パーセントを悩ます歯周病への処置です。

お子さんの虫歯予防として定期的なフッ素塗布をおすすめしています。フッ素の酸味が苦手なお子さんのために、数種類の味のフッ素をご用意しています。

脳卒中や心筋梗塞の原因となるリスクも

現在、歯周病は歯を失うだけではなく、脳卒中 心筋梗塞の原因のリスクを高めるといわれています。歯周病の予防の第一はお口の中を清潔に保つこと、すなわち日々のブラッシング それにあわせて、定期的な歯科医院でのクリーニングです。

格段に痛みが少ない最新のクリーニング

クリーニングでは歯石(歯のまわりにつく固くなった汚れ 歯ブラシではとれません)をしっかり取り除き、歯の表面の着色をみがいてきれいに落とします。
多くの患者さんが、歯の掃除はとっても痛い!と、どうしても歯科医院から足が遠のいてしまいがちですが、当院では最新の器械(ピエゾンマスター)を用い、薬液入りの温かいお湯で歯石除去を行いますので、格段に痛みが少なくなっております。

当院で作れる「かぶせもの(クラウン)」のご案内

詰め物はあなたの体の一部となり、長年口に入るものです。当院では、お口の健康を守ることはもちろん、体全体の健康も考えて最も自然で、年数が経った後でも悪影響の出ない材料をおすすめしております。

オールセラミック

オールセラミック

素材:セラミック 価格:¥100,000 保証期間:5年間

オールセラミックのかぶせものです。金属を使っていないので金属による歯肉の変色がありません。自分の歯と同じ色で自然歯のような透明感もあります。特に土台をファイバーコアにしますと、見た目が非常に美しくなります。

メタルボンド

メタルボンド

素材:セラミック+金属 価格:¥70,000 保証期間:5年間

表面はセラミックで内側は金属でできたかぶせものです。自分の歯と同じ色で自然歯のような透明感があります。変色もありません。裏面に一部金属の露出があります。

ハイブリットクラウン

ハイブリットクラウン

素材:セラミック+プラスチック 価格:¥50,000 保証期間:5年間

セラミックとプラスチックでできたかぶせものです。セラミックより安価で、保険のものより丈夫で長持ちします。奥歯の噛み合わせによっては、壊れやすい症例もあります。

ゴールドクラウン

ゴールドクラウン

素材:金合金 価格:¥52,500 保証期間:5年間

金は金属の中で最も体に害のないとされています。硬さも本来の歯に近く、奥歯として理想的で丈夫で長持ちします。

硬質レジン前装冠

硬質レジン前装冠

素材:硬質レジン+金属(パラジウム) 価格:¥7,000前後 保証期間:2年間

保険が適用できるのが利点です。表面は白く、裏面は金属でできています。表面の白い部分は時間が経つと変色しやすく、擦り減ってきます。

保険のかぶせもの

保険のかぶせもの

素材:銀合金 価格:¥4,000前後 保証期間:2年間

保険で作れる為、安価で入れる事ができるのが利点です。しかし、既に欧米では治療には使われていません。時間が経つと金属が錆びて溶け出し、体内に入り金属アレルギーを引き起こす危険性があります。金属により歯肉が黒ずんでくる恐れもあります。

当院で作れる「つめもの(インレー)」のご案内

セラミックインレー

セラミックインレー

素材:セラミック 価格:¥50,000 保証期間:3年間

セラミックでできた白い詰め物です。自分の歯と同じ色ですので非常に自然です。自然歯のような透明感もあります。芸能人もよくこの歯を入れています。美しさはNo.1ですが、金よりは割れやすいです。

ゴールドインレー

ゴールドインレー

素材:金合金 価格:大臼歯 ¥40,000 小臼歯 ¥25,000 保証期間:3年間

金合金でできた詰め物です。体にはいちばん無害な材料で、加工もしやすく元の歯にぴったりと適合しますので、二次的な虫歯になりにくいです。しかも丈夫で長持ちします。硬さも自然です。

ハイブリットインレー

ハイブリットインレー

素材:セラミック+プラスチック 価格:¥25,000 保証期間:3年間

セラミックとプラスチックでできた詰め物です。セラミックより安価で、保険のものより丈夫で長持ちします。奥歯の噛み合わせによっては、壊れやすい症例もあります。

保険のインレー

保険のインレー

素材:銀合金 価格:¥3,000前後 保証期間:保証はありません

保険で作ることのできる銀合金の詰め物です。

インプラント/ブリッジ/義歯のご案内

歯を失ってしまった場合、そこにもう一度歯つくるにはインプラント、ブリッジ、義歯(入れ歯)があります。
それでは、歯を失ってしまった場合どの方法を選んだらよいのでしょうか?どの治療法にもメリットデメリットがあります。

インプラント

インプラント

  • メリット
    • 咬合力(かむ力)が天然歯と変わりません。
    • ブリッジのように他の健康な歯を削らなくて済みます。
    • 咬合力(かむ力)がしっかり回復するので、ほかの天然歯を守ることができます。
  • デメリット
    • 保険がきかないため費用がかかります。
    • 手術が必要です。(局所麻酔ですむので入院の必要はありません)
ブリッジ

ブリッジ

  • メリット
    • 失ってしまった歯が少ない場合、保険適用で治療ができます。
    • 固定式なので、違和感や発音への影響がほとんどありません。
  • デメリット
    • 失った歯の両隣の歯をたくさん削らなくてはいけません。
    • 支台(土台)となる歯が健康な歯の場合かぶせた後しみたり、場合によっては支台歯の神経をとらなければなりません。
義歯(入れ歯)

義歯(入れ歯)

  • メリット
    • ほとんどの症例で保険が適用できます。
    • 残った歯をほとんど削らなくて済みます。
  • デメリット
    • 違和感が強く、慣れるまで発音しづらい場合が多いです。
    • 部分義歯の場合歯に引っかけるバネが見えて、見た目が悪いです。
    • どうしても咬合力(かむ力)は弱いです。(天然歯の20%程度です)
facebook / blog